2018年05月04日

東京駅の自販機がストライキ

正確には自動販売機に飲料を補充する職員がストライキを始めたというもの。

この職員はJR東日本やJR東海ではなく、自販機の補充業務を担当しているジャパンビバレッジ東京の職員。

 

ストライキの目的が
・未払い残業代の支払い
・組合員に対する「報復」の懲戒処分の撤回
というから穏やかではありません。

これはストライキで解決するのではなく労働基準監督署が乗り込む案件でしょう。

 



posted by フミ at 14:23 | Comment(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。